工場勤務で凡ミス連発

僕の名前ははじめ24歳、工場で働いています(^o^)/
働き始めてから1ヶ月が経過しましたが、持ち前のそそっかしさで凡ミスを繰り返しては叱られていました。

定期的にする案件なら体が慣れているので何も問題ありませんが、数週間に一回あるかないかの案件だと、記憶が消えかけた状態なので、間違った仕事の進め方をしてしまいます。

工場の敷地内自体も気温の影響を受けて、今の時期だと寒いので正に自分自身の精神を鍛えられる職場です。

3ヶ月先がどうなっているか。現在は想像も尽きませんが、自分でも踏ん張りどころだと自覚しています。

最初はそんなに気にならなかったものの、プライベートも上手くいかなくなってくると、段々と苦しくなってきました。

しかしながら若い人が怒られるとすぐ辞めるという、実際はどれ程の数なのかを把握している訳ではないのに、必要以上に気にし過ぎてしまい、余計に苦しい思いでした( T_T)\(^-^ )

ただ自分自身の性格は把握しているので、その場面になってもクヨクヨすることを止めて、目の前の業務に集中することだけを考えました。

そうして何とか1週間を乗り越えましたが、来週は確実にやって来ます。

日頃から一人ぼっちなので、悲しみだけでなく、喜びも誰とも共有出来ないのが辛い気持ちを増幅させました。

もちろん、変わるために人との交流は必要なので、休日は常に外出して新たな出会いを大事にしています。

平日は生活のための仕事を、休日は今までのネガティヴな自分とおさらばするために、自己啓発の本の内容を習得出来るように何度も読んでいます。

思えば同じような仕事ばかりしてきた僕は自分の本心を深く考えず、同じ失敗を繰り返してきました。

自分にとって仕事はやりたいことをしないと心が疲弊し切ってしまうと思わずにはいられませんでした。

それなのにやりたい仕事は自分には無理と思ってしまい、肉体労働に落ち着いてしまっていました。

若者の早期退職についてやりたい仕事に就くことにこだわり、実現したら現実を変えられると信じています(`・ω・´)ゞ